何かもう料理作るのが死ぬほど嫌になっちゃったんだけど。。

タイトルどおりの気持ちです。

ただ、こんな後ろ向きの気持ちでも、どこかの誰かと共感できるかもしれないと思うので書き残しておきたいと思います。

スポンサーリンク

料理を作るのが嫌になっちゃった

きっかけは夫婦げんかなんです。

前の日曜日の晩に、キムチ鍋を作っていたんです。

台所のコンロは2口なんだけど、その一方でキムチ鍋を作りつつ、もう一口で月曜日のお弁当のための煮物を作るっていう作業をしていたんですよ。

この月曜日のお弁当ってのがくせもので、土日ってゆっくりしたいわけです私も。しかもその日は、私の長い夏休みの最後の日曜日で、明日から学校(職業訓練)っていう日だったのですわ。

まあ、月曜日の弁当作らないといけないっていうのが、毎度日曜日のイライラではあったわけです。

んで作っていたら、夫が枝豆もってきて

「これ茹でて」

って言うんです、後でいわく、私の作業のじゃましちゃ悪いから、あ・え・て私に頼んだらしいんですけど。まあ夫も料理作らないわけじゃないんで。

で、私の方では、2口とも今、埋まってんだけど?(#^ω^)って感じで、でもまあ何とかやりくりして(私も手際悪いんだけどさ)枝豆も茹でたんですよ。

鍋もそろそろ出来上がってきたんで、テーブルであとは仕上げようかなと思ってテーブルにポータブルのコンロ持って行って、そこで続き作ってたんだ。

ラーメンいれなきゃとおもって袋を持っていったら

「ふつう、湯がかない?」

っていうわけ、ここまで何もしない夫が(#^ω^)。

『めんどくせぇな、自分で湯がけよ。』

って思いながらももうね、茹でてあげようかなとかも思ったんだけど、

なんか、ここまでの、晩飯と、弁当と、割込みの枝豆で、相当、私の、機嫌も悪くて

そのままどーんと入れたんです、ラーメンをですわ。

『いいでしょ、鍋んなんだし、粉はついてるけどちょっととろみがつくだけ。』

でもね、それが美味しいものを追求したい夫的には許せなかったんだって。あと私が返事をしなかったこと?もかなりむかついたらしい。

自分で湯がかない人につべこべ言われる筋合いないよね?

それでね、まあ、まあ、結構な夫婦げんかになったんだ。

そういえば、日曜日じゃなくて祝日の月曜日だったわと思ったんだけど、まあ、あまり問題ではなくて。明日から平日って日の夜にけんかしてたんだ。うん、よくある。

料理は上手じゃないし、好きでもない。なのに頑張って作ってんのになんで不満ばっかりなんだよ。いいかげんにしろよ。

それで仕事のストレスの事、私が会社やめたこと、夫が帰ってくる時間に寝てることから家事の分担までいろんなところでまあ、日ごろの不満がお互いに爆発したんです。

その流れで白状しちゃったんだけど。

「私の料理の腕はかなりまずい。

・・自分でも思うが全然おいしくない。

・・色々味に不満があるようで、よく文句を言われるが

・・腕があれば不味くはならん。

・・しょせん私は料理は下手なんだ。

・・そのうえ

・・全然、料理が好きじゃない。

・・苦痛でしかない。

・・こんなに我慢して頑張って作ってんのはひとえにあなたのためです。

・・私は納豆ご飯とみそ汁でいい。

・・おかずなんていらん。

・・もういやだ。

・・作りたくない。

・・いいかげんにしろ。」

っていう話をして、結局もう離婚かなっていう話にもなったんだけど、一応夫から待ったが入りました。

一定期間、ストレスの無いやり方を模索しようとのこと。よくこんなこと思いつくよねって感心したよね。そこは。

料理に関するしばらくのルール

それでまあ、しばらく私のストレスの無いやりかたでいこうということになって、こんなルールにしてみました。

まず平日

・平日の朝はトーストを焼く(私が)

・平日の昼(お弁当)はしばらくやめる

・平日の夜はつくらない(夫:食べて帰る 私:適当)

結局、朝私が夫にトーストを焼けばいいだけ。夜は適当、あでも、もともと夫はほぼ毎日外で食べてくる(あれ?まずいから?)。

そして休日

・休日の朝はつくらない(夫、私:各自適当)

朝ごはんやめていいらしい。これ助かる。ご飯作るために起きなきゃならないのがつらかった。寝ていたい。

・休日の昼はもともとつくらない(夫、私:各自適当)

これはもともと。

・休日の夜は簡単料理(肉を焼く、魚を焼く、野菜単品、カレーのいずれか)か総菜を買ってくる(私が)

外食しようって言われたけど、私そんなにまでして食べたいとも思わないので、簡単料理はつくろうと思います。

でもハンバーグとか、春巻きとか、豚カツとか、中華とかもうごちゃごちゃつくんの
やめる。

魚焼くか、肉焼くか、野菜単品(複数の具材を合わせるとなぜか不味い私の腕・・・(涙))。

・みそ汁はインスタント

みそ汁が不味いって何度も言われるので、もう作らねぇ。

・鍋は二度とやらない

今回の原因でもある。死ぬまで鍋食べたくない。

試しに作ってみた

で、今日試しに作ってみた野菜単品の簡単イメージ。

『だから喧嘩になるんだよ』って思ったあなたは勘がいい。まずそうだよね、まずいと思うよ。私は平気だけど~♪

・にんじんの煮物

厚揚げがどうしてもあったので入れたけど、薄味の煮物。

・無限ピーマン

ピーマンとシーチキンとしょうゆ、オリーブオイルをレンジで3分。

こんな感じかなと思いながら作ってて、こういうの休日に出そうかなと思いながら、とりあえず私の平日の夜ご飯に食べてたんです。

納豆ごはんとインスタントのみそ汁で。私ね、こういうあっさりした料理好き。
毎日でもオッケー。もうね、どうでもいいんだよ。成長期じゃないし。

何かもう病んでると思うんだよね

けんかした日、作ってた煮物と鍋を思いっきり捨てたんだけど

捨てた瞬間、「超」スッキリして

「ああ、私本当に料理が嫌いだったんだなぁ」

って思ったわ。

本当にもう、料理なんてほんと嫌。

もうやめたいわ。

やめるかも。

レシピ集が泣く(´;ω;`)

でもそういうわけでしばらく料理ネタが当面の間か、永遠に、サヨナラです。

ああ、何か断捨離でもしたいわぁ~。

何を断捨離するかわからんけど。

料理、、か。

「こんなに料理で悩む必要があるんだろうか。」

と思ったこんな日でした。

気楽に一人でご飯食べてたころが懐かしいの。

解決策が見つかったらまたご報告します。

(↓)こんな私が作っていたレシピ集はこちらです。
エクレアお料理レシピ集
・・・もう、あわれみの目でご覧くださいヽ(*´∇`)ノ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。