【インテリア】コンセントが少ない 延長コードの配線

エクレアはコンセントが少ない昔ながらの住宅で暮らしています。リフォームの時、もっとコンセントを増やしてもらえば良かったと思っています。とはいえ、直近リフォームする予定はありませんので、今は延長コード配線しまくりのエクレア家です。

今日は三女・あんずとお届けします。
あんず(ヨークシャテリア:メス:0才6カ月)

あんず:はぁ、ちかれました。

お疲れ様です。

現在、引っ越してから半年あまり。場当たり的に配線した延長コードがあちこちでとぐろを巻き、そろそろきれいに整理することにしました。今日は配線をきれいに仕上げるために気を付けた点を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

目次

  • 直したいところ
  • 整理してみました

直したいところ

とりあえずで配線していたら、こうなっちゃったという所です。直したいところはこんなところです。

その(1):とぐろを巻いている

とりあえずでどんどん配線していったら、長さがあっていない所がたくさんで出来てしまい、とぐろを巻いています。

その(2):通り道の床に配線されていて引っかかる

引っかけて抜けたり、掃除のたびに微妙にというか、正直かなり気になる通り道の配線。頭上に配線するべきかと思われます。

その(3):配線の集中帯が床に直置き状態

家電が集中しているところ、床にこのような状態になってしまい、ほこりがたまります。

あんず:わんわん

整理してみました

その(1):とぐろを巻いている → 適切な長さのコードを選ぶ

とりあえず、家のなかで長さがぴったりでない場所の延長コードを全部抜いて持ってきました。

8本もあります。。並べて何がしたかったのかというと、長さを比較したかったのです。今回はよく考えて、長い場所には長いものを、短い場所には短いものを選んで使うようにしました。

いろいろ苦心して

若干あまってモノの奥に押し込んだ箇所もありますが、まあ良しとします。

その(2):通り道の床に配線されていて引っかかる → 頭上に配線

長さが必要になりますが、通り道の床の配線は壁に這わせて頭上を通るように改善しました。
コの字型になっているくぎ(?)で止めています。エクレアはダイソーで買ってきますが、こういうの

見つけたとき、これは便利そう!って思ったのですが、打つのは結構難しいです。2本のくぎを一度に打つようなものなので。
どうしても使いたいところだけ使いました。

頭上への配線完了です。

画像左端を上にのぼり、画像左から右、そして画像右に降りてきています。

できるだけ釘を少なく、たるまない程度で4~5か所止めています。

その(3):配線の集中帯が床に直置き状態 → とにかく宙に浮かせる

マロンの右、テレビ台の下。

筒抜け部分に後ろから突っ込みました。

突っ込めない場所は、棚に釘を打って、ひもでぶら下げた箇所も。

床についてない。宙に浮きました!

というわけで、気になっていた箇所を完了です。配線しなおしで気を付けた点は、

その(1):とぐろを巻いている → 適切な長さのコードを選ぶ
その(2):通り道の床に配線されていて引っかかる → 頭上に配線
その(3):配線の集中帯が床に直置き状態 → とにかく宙に浮かせる

でした。


あんず:うううぅぅぅ。

今回、試みでこんなものを追加してみました。フリーの延長コードです。

鴨居のフックにひっかけたフリーの延長コード。
使いたい時だけフックから取って使おうかなと思います。

あと、エクレア家での配線が一番長い場所、、インターネットのモデムでした。エクレア家では押し入れの天袋に置いています。

ここ。相当ひっぱってきています。
でも、天袋にモデム置いておくと、普段じゃまにならないので置き場所としては気に入っています。

 

あんず:寝るの?

あんず、吠えてばっかりで疲れたでしょう。寝ていいよ。

というわけで、今回は相当重い腰が上がりました。
今回は一気にやりなおしましたが、今後は配線を増やすときに気を付けたいと思います。

・・・いや、やっぱり、しないかもしれません。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

ではさようなら。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。