匂いに敏感な私が使っている犬の消臭グッズあれこれ

エクレアお鼻は敏感です。犬を飼い始めて面食らってしまったのは

ずばり「匂い」です。臭いんだ。。

飼ってしまったのだから、もう匂いがたまらなくても途中で投げ出すわけにはいきません。でも、飼い始めた当初は正直「無理かもしれない」とかなり不安になりました。

それでも少しずつ消臭グッズを試してみたり、犬ベッドカバーを洗い替えするようになったりしてようやく、匂いが収まりました。

そんな私がおすすめする消臭あれこれについてのお話です。

犬の消臭をなめてた 犬は匂う

エクレアはずっと猫派だったので、ペットが匂うと思ったことがありませんでした。

しかし・・・犬は匂う。

やはり、トイレの問題だと思うのですが

その辺りにやってしまうおしっこ

うんこで遊んでベッドまで汚す

ということをされるうえに、

その汚れた所を平気で踏む、遊ぶ、寝転ぶ。。。

わけで、犬と犬周辺はかなりニオイマス。

ショックだったのは、外から帰って来た時に、玄関からむわーんと。。

「な、何か、牛乳臭い・・・(´>ω<`)」

この匂いの表現が正しいのか分かりませんが、部屋中にしみこんだおしっこの匂いが、ちょうど梅雨時だった我が家を充満していた記憶です。

でも、この匂い、取れます。

もしリアルタイムで悩んでいる方がいたら、希望をもって欲しいです( T_T)\(^-^ )

スポンサーリンク

目次

  • 消臭スプレーはペット専用品にしよう
  • 空気清浄機より脱臭機だよ
  • トイレシートはデオシート(プレミアムも)
  • 意外と「湿度」が重要です
  • 一番効果があって安価な匂い対策は「換気」だよ

消臭スプレーはペット専用品にしよう

犬を飼い始めた当初、おしっこ、うんこなどの拭き掃除用に、普通の消臭スプレー(リセッシュとか2~300円くらいの)を使っていました。

普通の消臭スプレー

ぜんっぜん効かない(´>ω<`)

です。

いや、本当に、今、おしっこしてすぐ拭く。とかだと間に合うかもしれない。

でも、犬と暮らしてると

「あれ、ここでおしっこしてたんだ」って、数時間~うっかりすると数日経ってから気づくことがある。

その染み込んだ匂いは、普通の消臭スプレー全然効かないです。

冒頭の部屋全体が牛乳臭い状態って

床が吸い込んだ匂いが取り切れなくて充満していたんだと思う。

ここはいさぎよくペット専用の消臭スプレーを使おう。

私は「ペット健康館」の「カンファペット」というものを使っています。

これを、牛乳臭い部屋の床に染みこせるように吹きかけながら、床全体を拭くこと2回あまり、、、何と染みついた匂いまで取れました。

すっごく嬉しかった。゚(´^o^`)゚。

気になる経費面なのですが、定期コースで2本以上だと送料無料なので、2本2,000円を申し込んでいます。

ただ、最初に部屋全体に使った後は、ちょこちょこ使うくらいなので、3カ月くらいに1回くらいの注文で間に合います。

したがって、月500円~1,000円くらいの経費に収まっていると思います。

定期コースだと、配達予定日の数日前にメールが来るので、そこでパスする月は「1カ月間配送を遅らせる」を選びます。

こんな感じ。

毎月、

「今月、要りますか~?」

「あ、今月は(も)パスで~。」

という感じのやりとりです。慣れてくるとこの作業も苦にならなくなります。

空気清浄機より脱臭機だよ

もともと家の中に空気清浄機を2台くらい置いてました(猫のトイレ対応)。

でもね、犬が来たらまったく歯が立たず。

どうすりゃいいんだと探した結果、

脱臭機(だっしゅうき)

というものに出会いました。

今でこそ『ジアイーノ~♪』で脱臭機というものの存在が認知され始めたと思うのですが、数年前はこの言葉、エクレアは知らなかったです。

触媒効果で匂いを分解するそうです。

おすすめは富士通ゼネラルの脱臭機。家庭用脱臭機として定評があります。

■富士通ゼネラルの脱臭機(DAS-303E-W)

しかも、安いんだ~。2万円台で購入できます。

激安とはいかないですが、匂いに敏感な人にとっては、惜しくない投資ではないかと思います。

エクレア家では、犬の居住スペースの一角にでーんと置いてあります。

たまにブレーカー落ちたり、犬がボタンおしちゃったりして止まっていることがあるのですが、その時は

むーん

と匂うので、効果はあると思います。

トイレシートはデオシート(プレミアムも)

長時間家を空けてお留守番させることが多いのであれば、トイレシートは消臭効果のあるものを選ぼうo(・ω・´o)

エクレアはデオシートを愛用。匂いがしないです。プライベートブランドとかも試したけれど、やっぱりこれかなと思う。

左の水色がレギュラー、右の灰色がちょっとお値段高めのプレミアム。

プレミアムを使ってからレギュラーに戻すと「ん?ちょっと匂うかな」という気になります。だから、お値段高いけどプレミアムはさらに安心。

ただ、レギュラータイプでも、脱臭機を回していれば匂いは気になりません。

あと、プレミアムは灰色なんですが、おしっこしても黄色くなりません(さほど)。

なので、おしっこ跡の見た目気になる人にはいいかも。

エクレアとしては「おしっこしたのか?」が見た目分からなくて、取り替え時期が分からなくなります。。

■デオシート(プレミアム)

意外と「湿度」が重要です

部屋が牛乳臭い・・・

って思ってた時、ちょうど梅雨の時期で、実は「湿度」が高いと匂うんだと気が付きました。

あるとき、洗濯のためにガンガンに部屋で除湿機をかけてたら

「あれ?何か匂わないぞ??」

と気が付きました。

匂いに湿度は危険です。除湿を心がけよう。

実は、富士通の脱臭機には『加湿機能』もあるのですが、この経験から加湿は絶対使いません( ー`дー´)

一番効果があって安価な匂い対策は「換気」だよ

富士通の脱臭機買うと説明書に

一番大事なのは換気です

って書いてあります。

ここ見落としがちだなと思ったんだけど、締め切った部屋で、脱臭機を「最強」で回すより、さっさと窓開けて5分待った方が確実に効果あります。

家に帰ったら、窓開けまくる。

実はこれが効果一番ありますね。アナログだけど忘れちゃいけないポイント。

冬はきついけど。

犬って昔は屋外の犬小屋だったよね。

室内で飼うって、やっぱり多少無理があると思う、猫派の本音。。

でも対策をすれば、いつか絶対に臭い匂いがしなくなる\(^o^)/諦めずに対策だ~♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

(↓)【犬との暮らし】の関連記事はこちらです。

犬ベッドのカバーの作り方
犬のためにエアコンの暖房をつけっぱなしにしてみた時の電気代オススメ!
試行錯誤して作った犬の居住スペース
冬仕様の犬ベッドカバー作り方
ペット保険は元が取れないと思う 解約を決意
ペットの夢こたつを買ってみた

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。