買ってよかったIKEAのベッド上机(ベッドトレイ)

IKEAのベッド上に置く机「ベッドトレイ」というものです。

ほぼ毎日使っています。

普段はベッドの脇に折りたたんで置いておき、寝る前に足を立てて使います。

本を読んだり、文字を書いたり、ちょっと飲み物を置いたりするのにちょうどいい大きさですが、飲み物を置くときは少し、足のぐらつきが(ベッド上なので)気になります。

飲み物以外をベッド上の机に置いて、飲み物はサイドテーブルに置くことが多いです。

スポンサーリンク

眠る前のちょっといい時間

最近、眠る前にベッドでくつろぐ時間を作っています。

お気に入りの本や雑誌をながめたり

飲み物を飲んだり

私にとって大事なこの時間は「閉店ガラガラの時間」です。

仕事(今は勉強)も家事も気になることもとりあえずお終いの時間。

こういう時間が、今まで持ててなかったなぁと思います。

いつも全力で、自分の能力の100%の力で生きていると、周りどころか自分も見えなくなる気がします。

読んでいるものは、大抵いつも同じもの。自分が大好きなものを選んで。特に目新しい情報が得たいわけではなく、こういうの好きだな~という自分の趣向を再確認して楽しみます(地味)。

日記をつける時間が習慣化してきた

今年始めた、色日記です。ベッドトレイで寝る前に書いています。

・楽しかった日は「赤」
・普通の日は「黄」
・悲しかった日は「青」

3本のマーカーと簡単なカレンダーか、スケジュール帳があればつけられます。余力があれば、メモ程度の文章も書きます。

日記をつけていると、毎日、忙しさにまぎれているという気持ちがいくらか和らぐ気がします。

色を塗っていくだけですが、良い日、悪い日もあって自分もちゃんと生きている気がします。大げさですが、とりあえず色日記は続けやすいです。

ベッドトレイが無かった時の夜の過ごし方

ベッドトレイが無かった時は、寝る直前までリビングのテレビを流し見しながら、パソコンを見たりして過ごしていました。

それはそれで自由気ままな時間・・・だったのですが、こうしてベッド上でくつろぐ時間をつくってみると、自分の時間を静かに楽しむことができるようになった気がします。

多分猫も喜んでいる・・・。

最後までお読みいただきありがとうございました。

■【IKEA Original】DJURA ベッドトレイ ゴムノキ 58x38x25 cm 簡易テーブル

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする