職業訓練(妻)の夫の年末調整の季節がやってきた

年末調整の季節がやってきました。

今年の1月に退職して、4月から長期の職業訓練に通ってきた私。訓練中の失業手当は税法上の収入や所得にはならないので、税法上、夫の扶養に入れます。そこの所は専業主婦と同じような感じなのですが

失業手当を受けている期間は夫の健康保険の扶養からは外れているので、
今年は「国民年金」「国民健康保険」をがっつり払ってきました。

こちらは夫の年末調整で控除申請できます♪

って思っていたら、私ってば、とんでもないミスをしていたみたいです。。

スポンサーリンク

扶養の妻は「国民年金」「国民健康保険」は夫名義の口座から引き落とそうo(・ω・´o)

「国民年金」「国民健康保険」を年末に夫の控除申請しようと思ったら、引き落とし口座は夫名義にしておかなくてはならなかった!

ということに、たった今気が付きました。。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

もう、11月なんですけど・・・。

私名義の口座から引き落としていたので、私の確定申告からしか控除申請できません(TДT)知らなかったよ~。超!超!ショックだよ~~!!

来週早々に、引き落とし口座を夫名義に変更したいと思います。もしくは窓口納付なら夫の方から控除できるらしい。

ああ、でももう、今年分は1円も夫からは控除できないかも。

1カ月分だけでも間に合うことを祈って(いや、無理かな・・・)控除できる金額がある前提で、控除の流れを書いておきたいと思います。

うう。。(´;ω;`)

今年の経緯

1月末に退職

(夫の社会保険の扶養に入る)

1月末に退職して、職業訓練を開始するまでの間、夫の扶養に入ってました。
これ社会保険の扶養です。なのでこの期間の「国民年金」「国民健康保険」は払っていません。(夫の社会保険の扶養に入れる)

4月 職業訓練開始

(夫の社会保険の扶養から外れる)

4月から職業訓練を開始することになって、夫の扶養から外れます。
なのでここから「国民年金」「国民健康保険」に加入しました。

ここで大・大・大失態!
私名義の口座の引き落としにしてしまったこと。。
夫の控除申請したい場合はこの時くれぐれも夫名義の口座引き落としにしよう♪もしくは現金納付ね。

4月~12月 国民年金、国民健康保険を支払い

「国民年金」は定額の1万6千円/月 ぐらいなんですけど、「国民健康保険」が前年収入をもとに計算されるためバカ高で3万5千円/月 ぐらい払ってます。

で現在も職業訓練に通っている私、12月時点では

12月 税法上は夫の扶養
社会保険上は夫の扶養ではない

というねじれ状態です。失業手当は税法上は収入としなくてよいのだけど、社会保険では加味されるという、この辺り、退職時にホント理解に苦しみましたがようやく分かってきました。。

なので、「夫」の年末調整では、妻を税法上の扶養として申請してもらいつつ、
「国民年金」「国民健康保険」の控除申請もしてねっていうのが妻からのお願いです。(夫の口座からの引き落としか、窓口納付だけね。)

所得の多い夫から控除してもらった方がお得です。

夫よ、頑張ってね!というわけで関係書類等々を夫に渡しておこう。

多分、年内に退職して、しばらく失業手当をもらって、その間「国民年金」「国民健康保険」を払った専業主婦さんも同じような状況になるかなと思います。

妻の扶養の申請

妻を税法上の扶養として申請して欲しいので、今年の収入を伝えておきます。

私は1月末に退職したので、1月分の給与は収入になります。

これは退職後に会社から送られてきた今年の「源泉徴収票」を夫に渡しました。無くても良い様なんですが、何かと渡すものがあった方が夫にもわかりやすいでしょう。

退職前に会社からもらっておこう。(ふつうくれると思いますが)

妻「これを妻の収入として記載してね(源泉徴収票)」

「妻は扶養として申請してね」

夫「え!?扶養だったの?」

妻「失業保険は収入にはならないから、税法上は扶養だよ。でも健康保険は失業保険が加味されるから扶養じゃないんだよ」

夫「へ~」

って、退職時も何度も説明したんだけど、やっぱり忘れてるよね。。

夫への説明もしっかりとしよう(`・ω・´)/

失業手当は税法上の収入や所得にはなりませんぞ。夫よ、あなたの妻は扶養家族ですぞ。

妻の退職金は所得になるか?

退職金がよっぽど高い(うらやましい)ケースは除いて、退職金控除の対象になっていれれば退職所得は、0円です。勤続12年のエクレアの場合(勤続20年以内の計算式)

退職所得控除(40万円)×勤続年数(12年)=480万円

より安ければ退職所得は0だからオッケー。こんなにもらえたらすごいなぁ。

国民年金(妻)の控除申請

国民年金は11月の初めくらいに「控除証明書」が送られてきます。

なので、これを夫に渡します。

妻「これ、控除申請しておいてね~(控除証明書)」

夫「分かった~」

ここはスムーズですね。証明書というものがあると分かりやすい。
普通そうだよね。

国民健康保険(妻)の控除申請

国民健康保険は「控除証明書」が送られてきません。

でも控除申請ができます。

実際に払った金額を集計して記載するだけです。
添付書類はいらないそうです。不思議ですよね~この仕組み。

しかも、ちゃんと自分で申請しないとスルーされます。忘れるべからず。。

支払額は、国民健康保険の加入時に送られてきた「納入通知書」を持っていたので、そこに書かれている金額の1~12月を計算して紙に書いて渡します。

自分の失態が痛すぎる・・・

でも!でも!!私は・・・「国民年金」も「国民健康保険」も妻名義の口座から引き落としたので、夫側の控除申請ができません。。゚(゚´Д`゚)゚。

痛いわ・・・痛すぎるわ・・・「国民年金」はともかく、「国民健康保険」なんて今年は、超・超・超・高額だったのに!!夫から控除できないなんて。。世帯で払ってるんだから口座の名義人とかじゃなくていいじゃん!!

ああ、残念。。ショックすぎる。

この話聞いた夫曰く

「得しなかっただけで、損じゃないからいいんじゃない?」

ですって。多分、ウソだと思う。。医療費控除とかきっちり申請する人だし、きっと妻の不手際でこんなことになって、内心ものすごーーくがっかりしていると思います。

なまじ、失業手当が私の口座に振り込まれるので、支払う余力があり、そこから引き落とせばいいよね♪

って思ってた。思ってたの。。

でも、もう取り返しつかないね。残念だわ。残念すぎるわ!!

この「国民年金」「国民健康保険」を妻、夫のどっちの口座から引き落とすかって、年末調整の時期までその意味に気が付かなかったらアウトなんだよね。

役所的には別に「妻が払えるんなら、夫から控除する必要ないですよね?」

てなもんで手続き時に教えてくれるわけないし。。でもさ、「妻(夫)名義の口座引き落としだと、妻(夫)側の所得控除となりますからね。」ぐらいの案内があってもいいのに~。

失業保険を受け取るときに「国民年金」と「国民健康保険」払う時は、年末調整で夫婦どっちの控除に入れたいかで慎重に口座名義を選ぼうね~。もしくは引き落としじゃなくて、現金納付にしておけば、どっちでもいける。。ああ、悔やまれるわ。

(↓)退職関連の記事はこちらです
【お金】退職にかかるお金(前編)
【お金】退職にかかるお金(後編)
【退職】ハローワークのわかもの就職支援の個別相談に行ってきました
【退職】失業保険だけじゃない 退職したらハローワークへ行ってみよう
【退職】国民年金、国民健康保険の軽減&免除のあれこれ
【退職】職業訓練開始後の初回の失業保険の振り込みがありました

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。