【家事】毎日の洗濯を楽にする8つの方法

毎日の洗濯、楽にしたいなあと思います。

洗濯って、結構いろいろな作業を次々こなしていると思います。「洗う」・「干す」・「取り込む」・「畳む」・「しまう」をやりくりして。。天候とかタイミングなんかがずれると、あれよあれよと溜まったりして、ストレスを感じやすいです。

「洗濯する暇がない」
「洗濯した日に限って雨(涙)」
「乾かない」
「乾いたけど畳めない」
「休日は洗濯ばかり」

今日は洗濯を楽にするための方法を考えたいと思います\(^o^)/。


あんず(犬)の赤ちゃんの時の写真です。真っ黒で可愛いな~。

スポンサーリンク

目次

  • 「洗う」で試して①②
  • 「干す」で試して③④
  • 「畳む」で試して⑤
  • 「干したものをすぐ畳めるか?すぐ畳めたら苦労しない」で試して⑥⑦
  • 「洗濯できない乾かない誰も代わりにはやってくれない」で試して⑧
  • まとめ

「洗う」で試して①②

洗う対象そのものを減らすか小さくすることができないか考えようo(・ω・´o)。

①マット、カバーをやめる

エクレア家は、マット類は極力、廃止です。トイレ・玄関・台所のマット。
お風呂上りも体を拭いたタオルで足も拭くので足ふきマットもなしo(`^´*)

布団カバーは掛け布団を止めて削減したことも。その時の記事はこちら→【断捨離】掛け布団を断捨離して冬を乗り切る 意外な節約効果
エクレア夫の分はまだ洗っていますが。。

一度手放してしまえば、その洗濯から解放されることになります。
日々の洗濯に疲れたら、少しひいてみて、物自体なくせないか考えてみよう\(^o^)/

②小さいものに変える

同じものでも小さくすると洗濯も楽になります。

特にタオルはやりやすいです。
エクレア家ではバスタオルではなく、フェイスタオルを使っています。でもそうしたらフェイスタオルの洗濯が多いなと思って、フェイスタオルを使っていたものを一部ハンドタオルにしました。

朝、洗顔の時、メインで使うタオルです。他にも、フェイスタオルまでいらないという時、こちらを使います。

「干す」で試して③④

③ピンチに干す

ハンガーに干すものは、そのハンガーでそのままクローゼットにしまえるものだけ。
畳んでしまうTシャツなどは強引ですがピンチに干します。

ピンチハンガー

取り込むときはむんと引っ張ると全部とれます。痛むかな?と思うかもしれませんが、そのうちこつがつかめます。

④こまごましたものは干さない

洗濯乾燥ができる場合のみ限定になりますが、靴下、ハンドタオル、その他細かいものは、普段干しません。エクレア家では週に2回、まとめて洗濯から乾燥まで行います。
普段の洗濯は大物だけにしておくと、干す、畳むがやりやすいです。

「畳む」で試して⑤

これは夫の姿勢に学びました。

⑤畳み方を変えるまたは畳まない

エクレア家のフェイスタオルの畳み方は現在、上のようになります。これエクレア夫がこういう畳み方をするんです。何か違和感ありませんか?もう1回畳みませんか?

最初、イラっとしていました。でも、真似してみたら、1回畳み方が少ないだけで、すごく楽。
タオル多いから、よけい楽。7枚なら7折り削減。どんどん片付く。

それで、ほかにも畳み方を変えました。

フェイスタオルは小さいからそのまま平積みにして、1枚につき2折り削減。

Tシャツはショップ畳みやめて真ん中折りに変更。折り数変わらないけどすごく楽。

靴下もシャツもときめき折りを止めて、らくちん折りに(勝手に命名)。

1枚当たりの折り数は微々たるものですが、2倍、3倍の速さで片付くようになるので、効果がかなり感じやすいです。

「干したものをすぐ畳めるか?すぐ畳めたら苦労しない」で試して⑥⑦

はい、軽いピンチの時です。(ハンガーじゃなくて危機の方)

⑥大きなものだけ畳んでみる

洗濯の山盛りって見ているとげんなりしますが、少しだけ大きなものを畳むと「あれ?」ってくらい小山になって調子づきます。

⑦視界に入らない逃げ場所を作っておく

無理。今日は一切指を触れたくない、という時に備えて、畳んでいない洗濯ものを退避する場所を作っておきます。できれば扉のなかに隠れる場所が視界から一時的に消えるのでお勧めです。

「洗濯できない乾かない誰も代わりにはやってくれない」で試して⑧

こちら、重大なピンチの時です。

エクレアは正直何度かあります。自分のタイミングの悪さ、天候の悪さも重なって、
「もう限界!もうこれ以上干せない!!ていうか、いついつに誰々がこれこれだからいけなかったのに★▽◎☆彡++わあ~~!!( `Д´)ノ」という時。

⑧これは面白いと思ってみる

「これが我が家の限界だ!最高峰だ!」とパシャリ。
洗濯物の光景、記念に写真とかとっておく。もし共有する場があれば共有してしまう。

多分、洗濯で限界が来るとき、その心理状態の本当の原因は洗濯以外にあると思います。。

誰だって、普通、洗濯だけでキレるほど心は狭くないです。だから、もお、洗濯のことは面白おかしくとらえるしかねぇ。


あんず:イライラしちゃだめ。

まとめ

①マット、カバーをやめる
②小さいものに変える
③ピンチに干す
④こまごましたものは干さない
⑤畳み方を変えるまたは畳まない
⑥大きなものだけ畳んでみる
⑦視界に入らない逃げ場所を作っておく
⑧これは面白いと思ってみる

洗濯楽になりますように。少しでもお役に立てたら嬉しいです。一つも得ることなかった方はごめんなさい。明日から頑張ります。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。