【続・悲報】自動お掃除ロボットにペットのうんこが絡んだ件

ニトリの自動お掃除ロボットの2回の不良があって

家の掃除機がけが嫌いで、自動お掃除ロボットを導入した我が家。 1階のフラットな部分はニトリの自動お掃除ロボット(ルノンXR21...

どうも相性が悪いなと思ったニトリの自動お掃除ロボットを手放し、iLIFEの自動お掃除ロボットを購入して数カ月後・・・

またまた残念なことが起こりました。

(汚画像は出てきません、ご安心を)

スポンサーリンク

何だろう、この茶色い筋は・・・な事件

事件は私がたまたま2泊3日の旅行に出ていた時に起こりました。

一人旅行だったので、夫は在宅だったのに気が付かず。。

旅行先から帰ってくると何か違和感が。

「ん?匂う・・・かな?」

そして、床に残るわずかな茶色い筋。

「ももももも・・・もしや」

慌てて自動お掃除ロボットをひっくり返し確認。

「(クンクン)・・・・っは!!」

やはり奴が・・・乾いた奴が絡まっておりました。

がーん。

こんなこと・・・

今まで無かったのに。。。

一応、ほやほやうんこではなくて、乾燥うんこを引きずったらしく、べったりという訳ではなかったのが救いですが・・・。

自動お掃除ロボットがうんこ臭いぜよ。。

匂いにたまらず丸洗いを試みる

私、匂いには敏感なんですよ。いっそ捨てようかと思ったくらいです。

しかし捨てるくらいならと、洗ってみることにしました。

※ここから先は故障覚悟です。もし真似る方は・・・自己責任でお願いします。

外せる部品は全部外す

裏側、先頭のタイヤは垂直方向に引っ張ると抜けます。ここにはカスが絡んでました。両側の回転ブラシも撤去。

表側のフィルター、ゴミ受けも外して。

ワイドハイターで消毒します。

ここまでは、まあ外せる部品なので外せばよい。

サイドの車輪が外せず丸洗いした

残念なことに、サイドの車輪が外せません。しかしここが、絡んでいたメインの場所。どうしてもキレイにしたい。

という訳で水洗いを、の前に。

バッテリー水没はやばそうなので外しておきます。

いざ水洗い~

一応、車輪の奥の空間からカスがいくらか出てきました。

ついでに表側、吸い込み口~排気口もざぶざぶ

洗う時、バッテリーのふたは閉めておいたのですが、後で開けてみたらやっぱり濡れてたので(基盤が濡れている・・・やばそう)、ティッシュなどでふきふき。

乾かしましょう。

使い道のなかった持ち手付きのネット状の袋(100均)が役に立ちました。

やろうと思ってやめた分解

出来るだけ分解しようと思ったけど、途中でやばそうと思ってやめました。

進行方向についてるバンパーみたいなもの。ネジ回すと外れるけど何だか超繊細な感じがして途中で元に戻しました。

その他、裏側も外そうかと思いましたが、どうも見える所のネジを外しただけではとれないようで、断念しました。

要するに車輪が外れないと意味がない

よく考えると、うんこ絡んで困ってたのって、車輪なので、そのほかの所を頑張って分解する必要はないんだと気が付いた。

しかし前輪は外れるものの、サイドの両車輪は外れず。。

ペット対応版として、サイドの両車輪も外れるように作って欲しいです。

分解・水洗い・その後

気になるその後です。

翌日動かしたら・・・壊れた?

一日乾かした後、翌日動かしてみたら、正直壊れたなって思いました。

・動きが遅い
・同じ方向にぐるぐる回る
・バックでぐるぐる回る

気が狂ったみたいにぐるぐる回る自動お掃除ロボットを見て、あーあ、壊しちゃった。と正直思いました。

ホント落ち込んで、数日放置。。

修理センターに電話

一年間の無料修理期間中のため、修理センターに電話してみました。

症状を根ほり葉ほり聞かれたのは、「ちょっとニトリより面倒だな」と思ったのですが、修理センターに送ってよいとの回答をいただきました。

(ペットの排泄物の事は聞かれませんでした)

もう一度動かしてみたら動いた

修理センターに送る前に、不具合が再現するか確認したくて稼働させてみたんです。

そうしたらね、何故か普通に動くこの子・・・

修理センターで言われた「電源を切って再起動すると問題が解決することがある」事例に該当したのかもしれません。

翌日時点では何度電源の入れなおしをしてもダメだったんですが。

(私予想では、基盤の水滴が全部乾いたんじゃないかなぁ~と思ってます)

その後・・・

かれこれ2週間ほど経ちますが、どうも正常に動いています。

水洗いで匂いは取れたか・・・

そう、肝心の匂いですが、若干は取れたと思います。

しかし両サイドの車輪が外れなかったことにより、ここに鼻を近づけて匂うといまだ、鼻につきます。

ただ、だからといって床に匂いが移るって程でもないので、もう忘れたことにして使っています。

怖くて予約機能を使えなくなった

私の留守中に起きた悲劇は、予約機能で自動運転で発生したわけでして。

これ以降、予約機能を使うのが怖くなりました。

したがって稼働は私が在宅中のみです。

お掃除ロボットが動き出すと犬がワンワン吠えて、テレビの音も聞こえません。

(だから予約機能にこだわったのに!!)

でもまあ、自分の手を動かして掃除するよりまし。

という訳で、予約機能が使えなくなった我が家。

予約機能なしならイオンに9,800円くらいで売ってたのに!!

ことごとく自動お掃除ロボットについていない私。

それでも掃除したくないので頑張って使っています。

はあ、相性のいい自動お掃除ロボットに出会いたい。。

ペットあり家庭の皆さま、お気を付けください。最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする