ネットで靴を買ってみたい ロコンド・マルイ・アマゾン・楽天の返品条件を比較してみた

そろそろ暖かくなってきて、サンダルが欲しいな~と思って探してました。

そんなに変わった希望があるわけではないと思っているんですが。。

・ヒールは少しあって
・キラキラがついてて
・合皮でいいので汗が染み込まない素材で
・ワンシーズンしか使わないので1万円以下

というのが、なかなか気に入るものが無くて、各地を放浪。。

・有楽町のおしゃれマルイ
→デザイン的には良かったけど、高かった。

・幕張のお手頃アウトレット
→デザイン、値段は良かったけど、サイズが無かった。。

・近所のお手軽ショッピングモール
もぉ、これで手を打とう。。

という経緯で(気に入ってますが)、ようやっと見つけました。

これです。

SHOO・LA・RUE/DRESKIP (シューラルー)ビーズ&テープサンダル

んで見つけるとネット検索してしまいますが

楽天でも売ってます。だからと言って、事前には見つけられなかったとは思いますが。。

スポンサーリンク

ネットで靴購入を考えてみた

エクレア夏のサンダル選びはそこそこ毎年ゆううつです。

気に入るものがなかなか見つからなくて、各地を放浪することがよくあります。
そもそも、ワンシーズンしか持たないってのが悲しいのですが、素足ではくし、次シーズンまで持ってた試しがないです。

それで、もう「そろそろネットで靴を購入」を考えてみようかなと思います。

ロコンド・マルイ・アマゾン・楽天の返品条件をチェック

エクレアは靴は「23.5~24」です。この「~」がくせもので、結構どっちつかず。
返品または交換の条件が「ゆるい」とこでないと困ります。

なのでロコンド・マルイ・アマゾン・楽天の返品条件(交換も)チェックしてみました。

2018年5月3日時点でホームページの「返品条件」をチェックしたところ~。

・ロコンド
〇返品(21日以内)(無料:着払い)
〇交換(14日以内)(返送、再配送とも無料)

・マルイ
〇返品可(8日以内)(無料:着払い)
△交換は再注文

・アマゾンフィッティング
〇返品(30日以内)(無料:着払い)
〇交換(返送、再配送とも無料)

・楽天ブランドアベニュー
〇不良品返品(16日以内)(無料:着払い)
△不良品以外の返品(16日以内)(有料:元払い)
〇交換(返送、再配送とも無料)

各社とも、だいたい、下の方の「ご利用ガイド」>「返品について」あたりで記載されています。

一応注意点としては、

・タグなどを取らない
・試着は室内
・セール品は不可
・返品不可商品は不可

などの条件があるので注意してね。各社独自の条件とかもあります。

常識を守っているのが前提で、気を付けるのは「セール品」とか「返品不可商品」とかちょっと気を付けないと難しいかなと思います。

どこがいいか考えてみた

どこがいいかな~と考えてみました。

返品可能期間は長くて無料「アマゾンフィッティング」と「ロコンド」

・ロコンド
〇返品(21日以内)(無料:着払い)
〇交換(14日以内)(返送、再配送とも無料)

・アマゾンフィッティング
〇返品(30日以内)(無料:着払い)
〇交換(返送、再配送とも無料)


やっぱり長い方が安心。このくらいだと安心して注文できるかも~。

返品可能期間がちょっと短いかな~と思うけど無料な「マルイ」

・マルイ
〇返品可(8日以内)(無料:着払い)
△交換は再注文

8日だとねぇ、めんどくさがりさんはどうでも良くなるような気もする。。
でも、すごいサービスですよね、考えてみれば。贅沢はいかん。

マルイのらくちんシューズのファンとかいるだろうし、使ってるひともいそう。

あんまり対抗意識を感じない「楽天ブランドアベニュー」

本来はこのくらいが普通なんだと思うんだけど、不良品じゃないとお金がかかっちゃう「楽天ブランドアベニュー」。でも靴はねぇ。

・楽天ブランドアベニュー
〇不良品返品(16日以内)(無料:着払い)
△不良品以外の返品(16日以内)(有料:元払い)
〇交換(返送、再配送とも無料)

「交換は無料」を結構アピールしているけど、『交換在庫があれば』ってことはなかったら「有料で返品」ってことですよね、と思われます。

数が多すぎて選べない問題

インターネットの販売だと、『サンダル』って検索して1,000以上出てくると、見る気無くすんですけど、この問題を解決する方法を考えてみました。

ロコンドですが

1.好みかな~というデザイン&値段のものを一つ見つける

2.商品詳細ページにジャンプ

3.「ブランド一覧」にジャンプしてブランドの商品だけを見る

ってやると、そのブランドの商品だけが表示されるのですが(ブランド内でだいたい価格とかデザイン性が同じだから)デザインの好みと、希望の価格帯もどちらもぶれないで選べるんだと気が付きました。

悩み過ぎに注意です\(^o^)/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。