年末にテレビが急に映らなくなった・・けど1日でB-CASカードが届いたよ

年末にテレビが映らなくなったんです。

こ・・こんな時期に。。ちくしょーと思ったものの・・・

B-CASカードの再発行が思いのほか迅速で、電話してからたった1日で届きました。

もう、この手の故障問題じゃ、年末年始は対応できなくてお正月のテレビライフはお預けかと思っていたから超うれしい。

ぼやぼやせずにもっと早く電話すれば良かった~(о´∀`о)

・昨日まで映っていたテレビが突然映らなくなった
・B-CASカードがどうこうというメッセージが出た

このケースならお電話1本で迅速に解決するかもです。

スポンサーリンク

目次

  • テレビが突然見られなくなった
  • B-CASカードの抜き差しを試してみた
  • テレビが家にもう一台あったので、別カードテストをしてみた
  • B-CASカードに記載の電話番号に電話してみた
  • もしテレビが1台しか無かったらどうすればいいの
  • B-CASカードの再発行は超迅速。でもさ・・・

テレビが突然見られなくなった

年末に普通にテレビを観ていたら、突然こんなメッセージが出てきました。

miniB-CASカードが挿入されていません
カードを挿入している場合には
取扱説明書の『miniB-CASカードを挿入する』を見ながら
向きと表裏を確認して、もう一度奥まで入れなおしてください

(い・・・いやいやいや、何にもしてないからさ。)

嫌だなーと思って、とりあえず

リモコンで電源OFFしてONしたら、一旦映ったんです。
「やったー」って思ってたら、しばらくしたらまたメッセージが出てきて、リモコンで電源OFF、ONを繰り返す~の流れを数回繰り返したのち、一切映らなくなりました。

ああ、メンドクサイ。

(こんな年末に故障なんかしたら、修理とか年明け2週間後とかだろうな・・・)

なぜ何もせず諦める!!しばらく放置。。。

でもやっぱり年末年始のテレビ見たい!と、B-CASカードとやらを探し始めました。。

B-CASカードの抜き差しを試してみた

何かよく知らなかったんですけど、最近のテレビはB-CASカード刺さってないとみられないらしいですね!?地デジかららしい。知らなかった。(多分、常識なのね)

テレビの背面~側面を探してみたら

B-CASカードの差込口があった!!

取扱説明書も見つかり

電源コードを抜いて、B-CASカードを抜き差しすること数回・・・

映らぬ・・・

映らぬぞ・・・

B-CASカードには電話番号が

しかしねこれ、カードが壊れているのか?

それともテレビが壊れているのか?

この時点ではわからなかったんです。じゃあ、このカードの電話番号に電話したところで、

「テレビの問題じゃないですか?」

って言われたらどうしよう。

どうしよう。

どうしよう。。

メンドクサ。。。

ここでまた停滞。。

でも、いい考えが浮かびました。

(そうだそうだ!)

テレビが家にもう一台あったので、別カードテストをしてみた

別カードテストっていうのは、後で知った言葉なんですが、夫の部屋に夫専用のテレビがあるのを思い出したんです。

で、その映っている方のテレビのB-CASカードを、映らなくなってる側のテレビに差して映ったら、とりあえずテレビの問題じゃないよね!!って思ってやってみました。

映らなくなったテレビ(A)のカード、映るテレビ(B)のカードとしてやってみた結果

・(A)のカードを(B)のテレビに差す→映らなかった
・(B)のカードを(A)のテレビに差す→映った

これでテレビの問題じゃない。(A)も(B)もテレビはオッケー。
(A)のカードが問題ありでいいよね。

って確信して自信をもってお電話しました。

テレビが映らなくなってから1日経過してます。

B-CASカードに記載の電話番号に電話してみた

その日はなんと12月31日の大晦日。もういっそ諦めようかと思っていたのだけど、ダメ元で電話。そうしたら何と普通につながりました。

待ち時間とかもそんなにない。

え?ラッキー。

以下、私の記憶によるオペレーターとのやり取り。

(私)テレビが突然映らなくなって、B-CASカードのメッセージが出ているんです

(オペレータ)電源を切って数回抜き差ししても映りませんでしたか

(私)はい、映りませんでした。

(私)それとあの、家にもう一台テレビがあって、そっちは映るんですけど、そのカードを差したら映ったんです。

(私)ええと、だから、テレビの問題ではないと思ってこちらに電話しました。

(オペレータ)分かりました。映らない側のカードをもう一方のテレビに差して映りませんでしたか?

(私)あ、はい、映りませんでした。

(オペレータ)映らないテレビにもう一度元のカードを差して映りませんでしたか?

(私)は???

(オペレータ)映らなかったテレビに別のB-CASカードを差し込むことによって、症状が改善されることがあるんです

私(そ・・・そんなことが)

どうも、一旦OKのB-CASカードを差し込むことによって、テレビが元に戻って(?)カード認識もうまくいくことがあるらしい。

たまたま、映らないテレビには元のカードを戻してあって、今も映ってないので、この確認も出来ていたと気が付いて

(私)・・・あ、はい、映りませんでした。

(オペレータ)ではカードの不具合が考えられます、申し訳ございません。

・・・という具合でやっとカードの不具合と認めてもらえて、再発行の手続きにいたりました。

これ、途中の答えが「No」だったら、認めてもらえなかったのかな(ちょっとメンドクサイ)。

ちなみに、ここで再発行の手続きの際に、3年以内に購入したか否かを確認されるので、テレビの領収書など日付の確認できるものを手元に準備しておくとオッケーです。

無ければ再発行手数料(2,050円)は自己負担になります。

再発行はたった1日でついた(速達で送ってくれる)

電話してから速達の代金引換で、何と翌日の元旦お昼に届きました!!

ちょっと感動ー!!

そして元のカードは返信用封筒に入れて送ります。楽だ~。

無事新しいカードでテレビが見られるようになり、電話してからたった1日で解決しました。紅白は見られないけどお正月のお笑いは見られるよー(涙)。

もしテレビが1台しか無かったらどうすればいいの

後で冷静になってインターネットで検索したところ、オペレーターさんが確認してきた映らない状況の確認あれこれは、テレビが2台ある場合の確認リストだったようです。

ちなみに、テレビが1台しかない場合は別カードテストをする必要はないとのこと。それぞれの状況をまとめてみました。

テレビが家に2台以上ある場合(別カードテストが可能)

・別のカードを差したら映るか(映る) ←テレビ側の原因ではない
・もう一度元のカードを差したら映らないか(映らない)

「別カードテストにより受信機が出荷時の設定に戻ることがあります。 」とのこと。オペレーターさんの言っていた通りでした。

以上のことを確認しておくと、「ご連絡いただく際に、オペレーターに『HPの不具合診断手順を試しても改善しなかった』とお伝え」できるようです。

テレビが家に1台しかない場合

・電源を切ってカードを抜き差し(映らない)
※リモコンではなく主電源を切る

・金属部分の汚れを柔らかい布で拭いて抜き差し(映らない)
※抜き差しを数回繰り返して確認せよ

・電源コードを抜いてカードを抜き差し(映らない)
※通電を断つため、抜いてからしばらくたってから差す

という3点の確認が必要のようです。

B-CASカードの再発行は超迅速。でもさ・・・

そんなわけで、B-CASカードの再発行は電話からたった1日で手元に届いてすごくありがたかったです。

でも・・・

でもさ・・・

こんなとこにカード使うの止めて欲しいわ。

カードなんてすぐ駄目になるじゃん。

まあ、だからこそ迅速対応なのかもしれないけど、何かもっと他にないかい。

改善モトム。。

とりあえず、年始のテレビライフを楽しみたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする