中古で買った家のこと(その2)

前日の中古で買った家のこと(その1)のつづきです。

私が中古の一戸建てを買った理由と今思っていることを書きたいと思います。

スポンサーリンク

理由その2(自分の家が欲しい)

子どもの頃は「家に対する夢がない」と思っていました。
インテリアにも、持ち家って言うのも全然無頓着だった。

大人になって、こんまり流の断捨離やら何やら手をかけ始めたら、とりあえず「家の中」部屋とかインテリアとかには興味がわいて、好きになっていきました。

<賃貸のころの写真>

賃貸って、釘が打てないとかもあるんだけど、何年かしたら引っ越すお家。
家具もインテリアもその時だけのもの。

「自分の家で、インテリアも改造も好きに出来たら楽しいだろうな。」

私の好きな天沼寿子さんが中古のリフォームをしたり、小さな山小屋(別荘だと思うけど)を作ったりしていた本を読んだりもして。

カントリ-アンティ-クの家づくり いくつになってもすてきな部屋で! /集英社/天沼寿子 / 天沼寿子 / 【中古】afb

「中古の家をリフォームして住むっていいよなぁ」と思うようになった感じです。

 

家を買ってからのあれこれと今思うこと

結局、中古の家を貯金で買って、ところがどっこいリフォームローンを300万円ほど抱えたわけですが、これは何とか返済しました。

<購入後のあれこれ>
リフォームローンの完済に燃えて給料とボーナスをつぎ込み(5年前くらい)

猫と一緒にしばらく住んで

夫と出会って結婚して(2年前くらい)

犬が増えて(1年前くらい)

私が会社辞めちゃって、
無職になって(今年)

職業訓練で学生生活を送るようになった。。。(← いまここ)

という一連の生活がこの古臭い中古の家&エクレアのあれこれです。

この中で、「私が会社やめた」っていうのが、自分の中では一番大きい・・・挫折なんですが

まあ、そもそも自分の仕事には常に自信が持てなくて(´・ω・`)

「いつか辞めるかもしれない」

っていう思いはあったと思います。なので、払えるうちに、家を持っておきたいっていう思いはありました。

結果、家があったから、会社をやめたわけではないですが・・・

多分、自分が折れちゃって今の仕事続けられなくなることが自分なりに想像できていたので、

家を買っておいたの・・・だ、だろうと今は思うことにしています。

気に入った我が家

中古ながら家を買ってからは、自分の家のことは気に入っています。

こんな家でも住めています。

<リフォーム前の写真>

<リフォーム後の写真>

リフォームのことなど、これからもちょくちょく思い出しながら書いていきたいと思います。

(↓)中古のお家 関連記事はこちらですヾ(⌒▽⌒)ゞ
中古で買った家のこと(その1)
中古で買った家のこと 超ざっくりなリフォーム概算
中古リフォームしてIKEAのキッチンを入れました

無料見積で希望リフォームの最安値を見つけよう

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。